1stGATE/ファーストゲート PEPSI ペプシの販売機

VINTAGE FURNITURE

1st GATE
http://www.1stgate.jp/

VINTAGE FURNITURE

1st GATE
http://www.1stgate.jp/

VINTAGE FURNITURE

1st GATE
http://www.1stgate.jp/

スポンサーサイト

Posted by 1stGATE on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEPSI ペプシの販売機

Posted by 1stGATE on 18.2010 1stGATEな物   0 comments   0 trackback

昨日と今日で7件、お客さまより通報?がありました。
(メール4件、電話3件)
何?待ち構えていたんですか~?

例の・・・が公開されたらしいですね。
私はまだ見てませんけど。

まあ、この話題は置いといて・・・


DSCN6817.jpg

以前にもちょっとだけ紹介したことのある、
ペプシの販売機。
自動販売機と言う人もおりますが、手動ですから
単なる販売機ですね。

で、なんでまたこの話題?

動作確認で今までわかってたことは、
コンプレッサーが稼動して冷える!
と言うことだけ。

なぜなら、鍵が掛かっているけど
鍵が無いので扉が開けれない!から。


DSCN6811.jpg  

入手した時から鍵が無い。
どうにかならないか?と思いながらも
流れゆく月日。

仕方ない!鍵を壊そう!と決断。
でも
仕組みや構造もわからない。
へたをするとロックしなくなり、扉が閉まらないかも・・・

そんな事を言っても仕方ない。

慎重に振動ドリルを使って鍵を壊します。
時間をかけ、鍵の部分を削っていくと
ポロリと鍵が落下!

でも開きません。

鍵の穴から指を入れてレバーを上げると
ご覧のとおり!
正面のパネルが開きました。

ロックの機構を壊さずに単純に鍵だけ撤去完了!
よかった~。


DSCN6812.jpg 

さらに大きなレバーでロックを解除すると
ビンをストックする部分になります。

これはレギュラーサイズ190ml用です。


DSCN6813.jpg 

コインの投入口のを見て、「あー、日本製ね」とよく言われます。
誤解されがちですが、日本製ではなく、
カンサスシティのメーカのものです。

日本で使えるように、一部の部品を交換してあるようです。
(もしかすると、この部分は未装着で輸入された?のかな?)


DSCN6819.jpg 


DSCN6821.jpg 

ペプシは持ってないので、コカコーラを冷やしてみました。
キンキンに冷え冷えです。

コインを投入すると、1本だけビンを引き抜くことができます。
(100円の設定になってます。)
コインが溜まる部分もしっかり機能してます。

これで、ちゃんとした実働品である事が証明されました!

実働品って黄色のものが多いみたいですね。
しかも500mlのファミリーサイズのもの。
(コカコーラの500mlはホームサイズ)


これはちょっとした価値はあるでしょう。






ファーストゲートのホームページ








  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://net1stgate.blog54.fc2.com/tb.php/181-3e2bc195

INFORMATION



1st GATE LIFE

WE ARE 1stGATE



 

 



;
私たちは遥名さんを応援してます。
(ボタンを押すと曲が再生されます。)

SEARCH

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。